1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 卓球
  4. ラバー
  5. ヤサカ(Yasaka) ラクザ7ソフト クロ A B-77 90
最大64%オフ! 高い品質 ヤサカ Yasaka ラクザ7ソフト クロ A B-77 90 leefbiologisch.nl leefbiologisch.nl

ヤサカ(Yasaka) ラクザ7ソフト クロ A B-77 90

1239円

ヤサカ(Yasaka) ラクザ7ソフト クロ A B-77 90

品名:ラクザ7 ソフト
カラー:90 [ クロ ]
サイズ:A

競技名 卓球
品目名 ラバー

「RAKZA7」のフィーリングを残しつつソフトスポンジにすることで、さらなる回転のかけやすさと安定性の高さを追求し、使いやすさがアップしました。中級者クラスのインパクト時に最も性能を発揮し、重量も「RAKZA7」より約5g軽くなったライトバージョン。軟らかく、軽く、使いやすくなったハイ・ポテンシャルラバーです。

ハイブリッドエナジー型裏ソフトラバー
スピード:11−
スピン:14+
コントロール:9+
※スピード、スピン、コントロールはマークV(B10)を10とした時の数値です。
スポンジ硬度:37〜42度
スポンジの厚さ:厚
生産国:ドイツ製

ヤサカ(Yasaka) ラクザ7ソフト クロ A B-77 90

メイベリン ラッシュセンセーショナル プライマー 01 ホワイト (10mL) マスカラ下地オーム電機(OHM) LS-BH11SH4-K(ブラック) monban360センサーライト 06-4202資生堂プロフェッショナル アデノバイタル スカルプトリートメント 1000g 【全商品Yahoo最安値に挑戦】SHIRO (シロ) サボン クレイハンドソープ 145ml【メール便は使えません】積水樹脂 セキスイ ハリキャップ L 6入 20mm径用【SWANS】SR-71NEVPAF NAV  FALCON クッション付きゴーグル追加ポケットホルダーシート10枚セット(L判写真120枚)黒色 レフィル ポケットシートDIXCEL ( ディクセル ) ブレーキローター【 PD type 】(フロント用) マツダ RX-7 PD-3512553Sタングルティーザー コンパクトスタイラー ローズゴールド ( 1コ入 )/ タングルティーザージェルネイル ポリッシュジェル+マットトップジェル+ベースジェル セット販売 #2+0ファイテン(phiten) ネックレス RAKUWAネック ワイヤー EXTREME ブラック/レッド 50cmふるさと納税 魚沼市 【令和3年産】生産者直送!魚沼産コシヒカリ【雪里米(ふるさとまい)】(精米)3kg電話機 パナソニック VE-GD78DL-N [デジタルコードレス電話機(子機1台付き)(シャンパンゴールド)][エフィカス オム] ベスト 1908-3694 ケーブルニットベスト メンズ ピンク 日本 M (日本サイズM相当)BIGMAN(ビッグマン) デルマ革釘袋 工具差付 大 PK-917昌栄(SIYOUEI) ダンゴ投げ杓55 70mmステンレスカップ No.581-1 柄レッドダーツセット 初心者 マイダーツ D.craft ディークラフト セレブ初心者セット 落雷斬り ダーツセット 初心者向け 初心者 女性 ダーふるさと納税 クアトロアモーレピザ(アソート)1箱【H-4】 香川県多度津町コーセー プレディア スパ・エ・メール ミネラル デイエッセンス (モイスト) 30ml

太陽系において生命を生み育ててきたユニークな惑星地球では,その表層や地下に広がる岩石圏・水圏・気圏の間での様々な相互作用によって,生命活動が営まれる“地球生命圏”と呼ぶべき環境が形成され,生命の誕生・進化と多様性が獲得されてきました.地球生命圏科学大講座ではこの地球生命圏を研究フィールドとし,野外における観察,採取試料の分析,室内実験などの一次データを基礎として,長い時間軸を通じて地球生命圏に記録された情報を解読し,そこに特徴的な物質の形成条件,環境の変動メカニズム,生命の誕生と進化の要因に関する科学と教育を推進することを目的としています.さらに,これらの研究を通して地球環境と生命の共進化メカニズムを解明するとともに,21世紀における人類社会と地球環境のあるべき関わり方についてメッセージを提示することを目指しています.


地球生命圏科学講座の目指すもの

太陽系において生命を生み育ててきたユニークな惑星地球では,その表層や地下に広がる岩石圏・水圏・気圏の間での様々な相互作用によって,生命活動が営まれる“地球生命圏”と呼ぶべき環境が形成され,生命の誕生・進化と多様性が獲得されてきました.地球生命圏科学大講座ではこの地球生命圏を研究フィールドとし,野外における観察,採取試料の分析,室内実験などの一次データを基礎として,長い時間軸を通じて地球生命圏に記録された情報を解読し,そこに特徴的な物質の形成条件,環境の変動メカニズム,生命の誕生と進化の要因に関する科学と教育を推進することを目的としています.さらに,これらの研究を通して地球環境と生命の共進化メカニズムを解明するとともに,21世紀における人類社会と地球環境のあるべき関わり方についてメッセージを提示することを目指しています.